2015年11月11日

米ミュージシャンのアラン・トゥーサン氏(Allen Toussaint)死去。60年代から70年代に活躍






米ミュージシャンのアラン・トゥーサン氏が2015年の10月10日(現地時間)にツアー先のスペイン。マドリッドで亡くなった。心臓発作だった。享年77歳。

【アラン・トゥーサンとは】
アメリカのニューオリンズ生まれのシンガーソングライター。
彼の楽曲は多くのミュージシャンがカバーすることで多く知られる。
主に活躍したのは60年代から70年代で、
彼自身の代表曲としては
『Southern Nights』(1975年)が挙げられる。


その他の彼のプロデュースを手がけた有名曲等には
『Fortune Teller』(1962年)


The Rolling Stonesバージョン


『Working in the Coal Mine』


DEVOバージョン


『Everything I Do Gonna Be Funky』


Lee Dorseyバージョン


彼自身の原曲を知らない人は多いかと思いますが、彼がプロデュースした人のバージョンや、その後に他のミュージシャンがカバーしたバージョンで分かる人も多いかと思います。

数々の名曲を生み出したアラン・トゥーサン氏の冥福を心よりお祈り致します。
posted by Asha at 04:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。